ありさんち。(アラサー専業主婦の育児とあれこれ)

1歳の男の子子育て中のアラサー専業主婦です。

スポンサーリンク

1歳半の息子、カリオスタット検査(むし歯予測)陽性でした。気をつけていたつもりだったのになぜ?

先日あった1歳半健診のなかで受けたカリオスタット検査の結果が届きました。

arisanchi-2018.hatenablog.com

カリオスタット検査とはむし歯菌の活性度合いを調べるもので、これでむし歯のなりやすさがわかります。

結果は悪いものから+++(むし歯のリスク非常に高)、++(リスク高)、+(リスク少しあり)、ー(リスク低)

息子の結果はなんと、2番目に悪い++。むし歯のリスクが高いという結果になってしまいました。

 

むし歯菌への感染には気をつけていたつもりだった

食事中は大人とスプーン、フォークを分けて使う。キスするときはほっぺに。

など、むし歯菌が感染しないように気をつけていたつもりでした。

あとは食後はすぐに歯を磨くことを心がけて、生後10ヶ月頃からは歯磨き後にフッ素(うがい不要のもの)を使用して定期検診にも行っていました。

↑いつも使っているものはこれ!歯医者でいつも1080円で購入しています。

 

そのため検査を受けたときはきっと大丈夫!ーか+くらいだろうと思い込んでいました。

 

もしかして私のむし歯が原因かも

私は先月、小さいむし歯のあった親知らずを抜きました。

arisanchi-2018.hatenablog.com

そこで抜歯のために初めて訪れた歯医者で他にも治療が必要なむし歯が数本あるということを知らされました。

妊娠中うけたマタニティ歯科検診でも指摘されたのが今回抜いた親知らずだけだったことで油断して、まさかむし歯が複数本あるとは思っていませんでした。

(ただ今治療中です。)

もしかしたら私の未治療のむし歯が多かったので、むし歯菌が自然に息子にも感染しやすくなっていたのでしょうか。

正直油断していました、息子に申し訳ないなあという気持ちでいっぱいです。

 

息子にむし歯ができないように、今からでもできることをやろう

f:id:arisanchi:20181020235500j:plain

むし歯ができやすいという結果になってしまったけど、今のところはまだできていない。これから息子がむし歯にならないように生活をもう一度見直したいです。

最近外食をしたり外でおやつを食べたりする機会も多く、歯磨きないときもありました。

外出先で歯磨き、というのは難しいときもあるのでこういう商品も活用してきたいな。

 

息子の可愛い小さな歯。できる限りむし歯にしないように頑張ろう。

そしてもしこの記事を読んでくれた方で妊婦さんや小さなお子さんを育てている方がいれば、なかなか時間を作るのも大変だとは思いますが自分の歯科検診にもいくことをおすすめします。

もっと早くいくべきだった・・と私は本当に後悔しています><