ありさんち。(アラサー専業主婦の育児とあれこれ)

1歳の男の子子育て中のアラサー専業主婦です。

スポンサーリンク

お米をパクパク食べてくれる方法を見つけました♪(息子1歳7ヶ月)

息子はいつもおかずばかり先に食べてご飯が最後に残ってしまいます。

私が途中でご飯を口に運んでみても「いや!」と手を跳ね除けられてしまい、なかなか食べてもらうことができませんでした。

どうにかご飯を食べさせる方法はないものか、、といくつか試してみて、パクパク食べてくれるものが見つかったので紹介したいと思います。

 

ご飯に味をつける

ご飯をあまり食べてくれなくなってから1番に試してみたのはこの方法でした。

丼物やチャーハン、ねこまんまにしてみたり、ふりかけをかけてみたり。

(しかしねこまんまだと息子はほとんど噛まずに飲み込んでいるような…。なので息子が自分からしたがったときやどうしても食べてくれない時以外はあまりしたくない…けこよくやってしまう方法です。)

この方法だと味があって美味しいのか、結構残さず食べてくれることが増えました。

 

1番効果があったのは、目の前でおにぎりを握る!

お茶碗に入れたご飯を出してもいつもあまり食べてくれないので、何度かおにぎりにして出したことがありました。しかしその時は数口は食べてくれるものの、半分以上は残してしまいました。

 

そこでラップを食卓に持ってきてお茶碗から少しご飯を移して、「にぎにぎ♪」と言いながら小さなおにぎりを作ってみました。すると息子は楽しそうに笑って「ちょうだい」と言うように手を出してきたのです。ラップからおにぎりを出してみるとパクっ。飲み込むとぐいっと身を乗り出してまた一口…。

f:id:arisanchi:20181126001558j:plain

おにぎりを一つ食べ終えると自らラップにご飯を移し替えようとしていました。私も一緒にご飯を移して、また「にぎにぎ」。今度は息子にも一緒に握ってもらいました。それも楽しかったようで、あっという間に残っていたご飯も完食!息子がこんなにご飯をパクパク食べることがあるなんて!

 

一緒に楽しみながらっていうのがお互いにとって良いのかも!

無理に食べさせようとしても子供は嫌がるばかりだし、私自身もしんどくなってきてしまいます。

一緒に楽しめる方法を探して、もっと楽しく息子とご飯が食べられるようになりたいな♪

 

★インスタグラム

ありんこ (@arinco_sanchi) • Instagram photos and videos